サイパン チャーター船 『南国の深海魚』

2投目2月3日(月) サイパン 海外編
『南国の深海魚』の巻
毎年恒例のサイパン社員旅行に行ってきました。
小型のレジャーボートをチャーターして、200m~300mのボトムフィッシングに挑戦。
どんな深海魚が釣れるんでしょうか?
メンバーは3人。 船が小さいのでロッドが2本しか出せないため、交代で釣りをする。
天気が・・
2月2日に出船予定。 しかし、予報通り朝から風と雨。 残念ながら、この日は出船できない。 スコール・ピーカンを繰り返す不安定な天気なので、レンタカーを借りてショッピング&観光&サイパン探検! 道にも迷っちゃって、あらら!?誰かの家なんて事も(汗)
いよいよ
2月3日、今日は朝から快晴でいい天気。 朝・昼ご飯を買ってボートに乗り込む。 このボートのキャプテンは日本人で、去年もお世話になりました。 アドバイスが的確で、とても親切な方です(^^) それにしても沖の方は、うねりが結構あるみたい(T_T)

【タックル】
・デカイ電動リールに太い竿
・ハリスは10号、3本針
・オモリ1000オンス(2.8kgくらい)
・エサは、マグロの切り身とイカ(エサ釣り)
200m以上の水深になると、このくらいじゃないと話にならない。 海釣りは、なんでもデカイ~!
さ~始めるよ~
なれないタックルで、よいしょっと! あら!?一発目から根ガカリだよ。 仕掛けが切れた・・ こんなに深い所でも根があるんだな~。 潜ってみてみたいもんだ。
キャプテンに新しい仕掛けに交換してもらって、よいしょっと! 何回かやってると、いいサイズのが釣れました。 電動リールだから手応えは???だけど、ロッドがかなり、しなってる。 南国だけあって、色はあざやかなピンク
ヒメダイをゲット! ヒメダイだと、このくらいのサイズがマックスに近いらしい。
1匹釣れたので他の人と交代。 ジュースをグビグビ♪・サンドイッチをパクパク♪・寝るzzz… 
のんびりしていると、お!シーラの群れだ! おっとっと、飛び起きる。 持ってきていた、バスタックルにメタルバイブをセットしてキャスト。 60~70cmくらいのシーラがルアーをおってくる・・・けど、喰わない。 喰っても釣り上げるのは無理か? ラインはフロロの10ポンド、しかも残り60ヤードくらいしかない・・・ やっぱりルアーゲームは燃えるな~! 来年も来れたら、それなりのタックルを準備しておこう~っと。
後半の部

他のメンバーが「うちわフグ」と言う、なにやら珍魚を釣った。 色はキレイだけど、デカくて不気味だ(@_@)
今度は俺にヒット! 一家だよ~ 胃袋が口から飛び出したピンク色の赤ムツ・目玉の飛び出した赤色の???・黒っぽい色のカリカリ(現地名) カラフルだ♪
釣れだしたな~っと思ったら、そろそろ時間切れ。 各自4~5匹くらいの釣果で、7時間のボトムフィッシングは終わり! 体力的には疲れなかったけど、船のゆれに疲れた(^^;
食べる
釣った「カリカリ君」を現地の中華屋さんに持ち込んで、料理してもらいました。 タンパクで身の柔らかい魚だったけど美味しかった(^^)

ヒメダイと赤ムツは日本に持ち帰り、お寿司屋さんで刺身・煮物にして食べました。 うまい!と思ったけど、後で日本の魚を食べたら・・・ コメントは想像におまかせします(笑) それでも、釣りに行ったメンバーは自分で釣った魚なので、みんな満足。 「釣果はどうでちょうか」なんて、わけのわからないダジャレを言いながら楽しい食事ができました(笑)
終わり・・・