神奈川県長者ヶ崎 青物とカワハギ 『楽しんだソウダとサバ祭り』

4投目 9月11日(日) 神奈川県長者ヶ崎 青物とカワハギ  手漕ぎボート編
AM6:00~PM2:00 水温:?° 大潮

『楽しんだソウダとサバ祭り』の巻

神奈川県長者ヶ崎のオオモリボートへ行ってきました。 沖ブイのポイントでイナダやもしかして鯛?をねらって、その後浅場の根でカワハギ釣りの予定。 まぁ、予定通りに釣れないのがボート釣りの楽しさなんですが、何となく予想はついてます(笑)
同船者は、おなじみの「いたちさん」です。

ブイがない
天気予報は曇りで風も弱くボート日和です。 朝から夏の空がいい感じ。

曳舟で沖ブイへ・・・ ところが今日は大潮で潮が満ちていたからか?ブイが見つからないらしい。 とりあえず、アンカーがとどくポイントで釣りをする。 潮が引いてブイが見えたら連れて行ってくれるとのこと。 水深15mくらいかな?

カワハギ
予定が変わったのでカワハギ釣りからスタート。 チョット潮が速い感じ。 ここでは20cmくらいのカワハギを1枚ゲット。 他は外道です。 コマセで青物をねらってる人が釣れだしたので、私たちもコマセ&ウィリー釣りに変更。 釣れるのはマルソウダとサバばっかり・・・(*_*)

引きが強いので楽しいんだけど、釣ってもリリース対象の魚だし、飽きちゃうよ・・・

やっとブイ
潮が引いてブイが見えるようになったので、ボート屋さんが連れて行ってくれることになった。 コマセ&ウィリーで釣り開始。 しかし、ここでもマルソウダとサバのばっかり。 釣りたいけど、マルとサバはイヤなので付けエサのエビのみ、コマセ無しにしてもマルとサバは釣れちゃう(涙)
もうイヤ!ってほどマルとサバを釣ったので、お昼くらいからカワハギにチェンジ。 まあまあサイズを1枚釣ったところで仕掛けが切れちゃったので、再びコマセ&ウィリーに。

残り1時間。 またサバが釣れちゃうのかな~と思っていたら、全然アタリがない。 ・・・あれ? ソウダ&サバ祭りは終わったのか? もしかしたら他の魚が釣れるかもと少し期待していると、30くらいのメジナ(グレ)が釣れちゃいました!

ねらって釣ったこともないし、釣ったのも初めて。 予想外の魚でしたが、違う魚が釣れて少しうれしい(^^) 続けて、小さなメバルも釣れた。 イナダや鯛じゃなかったけど、マルとサバで終わらなくて良かった♪
PM2:00に終了。

おまけ
メジナって黒っぽい魚だと思っていたら薄緑っぽい色をしてた。家に帰ったら黒くなってた。 死んじゃうと黒くなっちゃうんだね?
調べてみると、晩秋~初春にかけて脂がのって美味しいそうです。 夏は少し磯臭いみたい。 釣ったメジナも磯臭いのかな?
カワハギの肝は大きいのが入っていてました。
天気いいと、まだまだ暑く夏は終わってないな~って感じました。 日焼け止めを忘れたので黒くなっちゃったよ(>_<) 久々のボート釣りは、とにかく楽しかった! 寒くなる前にあと数回は行きたいな。

【本日の釣果】
ナッキー: メジナ1匹 カワハギ2匹 メバル1匹 マルソウダ&サバいっぱい 他外道
【ヒット仕掛け】
ナッキー: ウイリーコマセ・カワハギ3本針
【ロスト仕掛け】
1個

神奈川県長者ヶ崎 青物とカワハギ 『楽しんだソウダとサバ祭り』」への2件のフィードバック

  1. 日曜日はお世話様でした。
    擬似大漁でしたねぇ(藁)
    メジナ、私は煮付けたけど美味しかったですよ。
    寒くなる前にまたご一緒しましょう!

  2. どうも!日曜日は楽しかったね♪
    夏のコマセ臭は強烈で、家に帰ったらひんしゅくでした(笑)
    寒くなる前に是非行きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。