神奈川県金沢八景 アカメフグ 『2011年の釣り納め』

7投目 12月29日(木) 神奈川県金沢八景 アカメフグ  乗合船編
PM12:30~PM4:30 水温:?° 中潮

『2011年の釣り納め』の巻

神奈川県金沢八景の「忠彦丸」より午後アカメフグ釣りに行ってきました。 釣り納めです。 今年はあまり釣りに行けなかったので、最後は良い釣果、楽しい釣りで終われるといいな。 ちなみにアカメフグ釣りは初めて。 さてさてどうなるんでしょうか? 同行者は毎度おなじみの「いたちさん」です。

仕掛け
初めてってことで、2回目のアカメフグ釣りという「いたちさん」に仕掛けから釣り方まで教えてもらう。 彼も見よう見まねと言うことで、周りの人もみながら釣行開始。
エサは甘エビ、仕掛けはフグのカットウ針(オモリ10号)+ショウサイフグ用食わせ2本針、道糸はPE1号です。 ロッドはバス用のML6フィート、リールはバス用左巻きベイトリールといった感じ。 柔らかめのカワハギ竿でも良かったかもしれません。

アタリがない
ポイントを移動しながら水深15~20mくらいで釣りをします。 底すれすれに仕掛けを流すイメージで、適当に空合わせをする感じ。 30分やっても全然アタリがないので釣れる気がしないね(^^; それでもマメに底を取って空あわせをしていると待望の初アカメがヒット! 釣れたけど、アタリがあって合わせた訳じゃないので釣った気がしない。 しばらくして2本目。 これもアタリがなく空合わせで釣れた。 数匹釣れば釣り方がわかるかな?と思っていたけど、空合わせのタイミング、運が良いか?悪いか?って感じの釣りに思える。 もっと上級者になると違うんだろうけどね。

3匹目は食わせ針にかかったので明確なアタリがあったよ(^^) 釣ったって気分を初めて味わえた。 4本目もアタリなしの空合わせ。 なんだかよくわからないうちに終了時間になっちゃった。 大きいのも釣れたし、まぁ4匹あれば食べるのには十分でしょう(^^)

おまけ
・12月だと言うのに今日は風も波も弱く、ポカポカして釣り日和でした。
・釣ったフグは船宿で毒の部分を取ってくれるので、家に持ち帰ったら洗って食べられます。
・船中25名くらいだったかな? ちょっと隣と間隔が狭く、たまにお祭りすることもあった。
・船中釣果0~7匹 初めてで4匹ならまあまあかな? でも、コツをつかんだ訳じゃないので、また行く機会があっても同じように釣れないかもね?
・身が固いので3~4日後に刺身にして食べてみた。 冷凍しちゃったからかな? ちょっと水っぽい感じがした。

【本日の釣果】
ナッキー: アカメフグ4匹
【ヒット仕掛け】
ナッキー: カットウ(オモリ10号)+食わせ2本針
【ロスト仕掛け】
1個

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。