芦ノ湖 バス 『バス釣りの奥深さを痛感』

9投目5月15日(水)のち 芦ノ湖 ボート編
AM6:00~PM5:00 水温13.5℃

『バス釣りの奥深さを痛感』の巻

最近、60cm近いのが釣れてるみたいなんで、日本で初めてバスが放流された芦ノ湖へ出撃! もしかしたら10ポンドオーバーも夢じゃない? こんなの釣れちゃったら・・・どうやって攻めようか・・・ なんて考えれていたら、ほとんど眠れず、家を出発。
今回も同行者は「じゅうしょく君」です。 同じく寝不足。

スタート
到着してみると、おや!? 水が濁ってる・・・ と、いっても山中湖・河口湖より少しクリヤーだけど。 いつもなら、偏光グラスをかけてれば魚探なしでもOKなんだけどな~。
今回は「おおば」というボート屋さんで、9.9馬力のエンジン船をレンタル。 ここのボートは大きくて快適です。 じゅうしょく君と一緒でも、全然大丈夫(笑) エンジンの整備も、しっかりされていて、速いよ~♪
ぼちぼち準備をしてAM6:00出発

釣れるかな?
まずは、スピナベ・ミノーなんかで様子を見る事に。 ん~ なんか釣れない感じ・・・ 昨日、釣具屋でかってきたスピナーを試しに投げてみる。 あれれ~ よくある事なんだけど、ブレードがうまく回らないみたい。 秘密兵器?として期待度Aだったのに、これじゃ~チョットねぇ。 今度、改良しないとダメだこりゃ。

シャローに見えバスは多い。 けど、見えるヤツは全然ルアーに興味なし!って感じ。 でかいコイやニジマスが優雅に泳いでるのも見える。 芦ノ湖は魚にとって「楽園」の様にも思えちゃうね。 ふぅ~ それにしてもバスはオレ達を全然相手にしてくれないよ あ~あぁ・・・

午後の部
ノーフィッシュのまま午後の部へ突入。 お昼は、ボート屋さんに戻って、チョットだけ休憩した。 釣れてないんで、お昼寝も中止。 小雨も降ってきたし、風も出てきたので、風裏になるポイントへ移動して、ひたすら投げる。 途中まで追っかけてくるヤツはいるんだけどな~ でも、こういうバスは、まず喰ってこないので期待はしていない。 突然、ルアーにアタックしてくるヤツを待つしかない。 いつの間にか、2人とも無言で釣りに集中。 ん~ がんばったけど、今日は釣れませ~ん。 PM5:00残念だけど終了・・・

おまけ
いやいや~ 釣りをしている時は「今日はダメかも?」なんて、あきらめモードだったけど、終わってみると、悔しくて悔しくて・・・ もっとハードルアーを使いこなせる様にならないとダメですね。 近いウチにリベンジ行きたいな~。

芦ノ湖は、一週間くらい前からスポーニングが始まったらしく、ネストもたくさんありました。 でも、今回はネスト狙いの釣りをしませんでした。 トーナメントでネストの魚が、いっぱい釣られちゃったみたいで、留守のところが多かったです。 みんなコイに食べられちゃうんだろうな~?

それにしても「おおば」のボートは、デカイのになんであんなに速いんだろう? 遊覧船と競争したけど、少し速かったよ(笑)
終わり・・・

【本日の釣果】
じゅうしょく君: 0本(ブラウン1匹)
ナッキー: 0本(ちびニジマス1匹)
【ヒットルアー】
無し
【ロストルアー】
無し

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。